Kanazawa.rb
Meetup

This project is maintained by kanazawarb

イベントは終了しました。レポートはこちら

meetup #45

「はじめてのC☆I」

CI って知ってますか? イマドキの開発を支えるイケてるツールらしいけど、 Continuous Integration (継続的インテグレーション)なんて言われるとちょっとビビっちゃいますよね。

大丈夫! 実は意外と簡単に始められます! 今回は「CI って何?どんなツール、サービスがあるの?」という話から、実際に単純なホームページのリポジトリに対して動かしてみるハンズオンまでやっちゃいます!!

日時 2016年 5/21(土) 13:00 〜 17:30
会場 DMM.com Labo 金沢南町事業所 9Fフリースペース
石川県金沢市南町6-1 朝日生命ビル9F
参加費 500円

ざっくりタイムテーブル

タイトル 時刻 時間 担当
開場 13:00    
自己紹介 13:15 20m  
CI概要(俺とCI) 13:35 15m @PharaohKJ
CIサービス紹介 15:50 20m @wtnabe
休憩 14:10 15m  
CircleCIハンズオン 14:25 35m @wtnabe
GitHub FlowとCIでモダンWeb開発 15:00 50m @k242hd_akg
休憩 15:50 20m  
LT (CIに使えるAWSサービス) 16:10 5m @aibax
LT (アプリのCI) 16:15 5m @noboru_i
LT (src を外部に置けない問題) 16:20 5m @macoshita
勉強会のご紹介 16:25 15m  
休憩 16:40 5m  
CircleCIハンズオン 16:45 25m @wtnabe

CircleCIハンズオンについて

シンプルな Web サイトに対して CI の設定と実際の効果の確認を行います。今回の meetup では Ruby の知識は一切必要ありませんので、Ruby に縁のない方、エンジニアでない方でも大丈夫です。

GitHubアカウント準備のお願い

ハンズオンにおいて GitHub アカウントを利用してリポジトリの操作と CircleCI というサービスの設定を行います。つきましては事前に GitHub アカウントの準備をお願いします。

ポジションペーパーについて

当日は初めて会う人もたくさんいると思います。

そこでポジションペーパーの作成をオススメします。ポジションペーパーを用意しておくことで自己紹介がスムーズになりますし、「こういうことやってる人がいるのか。この話を質問してみたい。」「こういうことやりたい人がいるなら、これが一緒にできるかも。」といったことも考えやすくなります。

当日のディスカッションや次回以降のネタを考える弾みになりますので、できるだけ事前に作成しておいてもらえると嬉しいです。どのような形で作ってもらっても結構ですが、permalink があるとお互いに便利だと思います。

テンプレート

gist用のテンプレートも用意しました。forkして書き換えるだけで使えるので便利!

もちろん gist でなくても大丈夫です。 twitter の bio よりちょっと詳しい程度の情報があればだいぶイメージしやすいんじゃないかと思います。

補足